ライフオーガナイザーとは

生活空間・時間管理など、ちょっとした生活の不具合を整える仕組みづくりのプロです。

 
アメリカで生まれた「プロフェッショナルオーガナイザー」の考え方や手法を日本人向けに体系立ててまとめられました。
 

私が思う「ライフオーガナイザー」の役割

 
今まで上手く言っていた家事や生活パターンが、なんとなく上手く回っていない気がする・・・
でも、自分だけでは何を変化させればいいのか・・・
 
自分でも知らなかった、自分の大切な「コト」や「モノ」を知るための手法を持っています。
 
自分の「only1」だけではなく、相手の「only1」を見つける手助けが出来ます。
 
だから、単に「暮らすために、片付ける」のではなく、「片付けて、暮らす」心地よさを知ってほしい。
 
そして、「only1」は変化します。
 
日々の生活や、環境の変化が、以前の「only1」を変えてしまうこともあります。
だからこそ、諦めたくない方のために、今の自分を見つめるコトのお手伝いをするのが、ライフオーガナイザーの役割です。
 
「ライフオーガナイザー」は一般社団法人日本ライフオーガナイザー協会にて商標登録済みです。